TOP > TOPSEVEN > Feature > ラグジュアリーな足元

Feature

2017.11.12

TOPSEVEN

ラグジュアリーな足元

TOP  SEVEN LUXURYシリーズ

大人顔レザースニーカーでつくる、ラグジュアリーカジュアルな足元

TOP  SEVEN LUXURYシリーズ

大人の足元を主役にする、スポーティーなエッセンスを一滴落としたラグジュアリースニーカーを送り出す『TOP SEVEN 』。本物志向が満足する素材に「TOP SEVENらしさ」を乗せた、流行に翻弄されずに長く愛せるオールレザースニーカーを2モデルピックアップ。

ノームコアスタイルにマッチする、絶妙なボリュームのスポーティースニーカー

スポーティースニーカー

まずご紹介するのはTOP SEVENの中ではカジュアル要素の強いミッドカットスニーカー『TS-5507』モデル。イタリアのフィレンツェで行われる世界最大級のメンズプレタポルテの見本市、ピッティウォモでも注目されていたミッドカットスニーカーをTOP SEVENらしい味付けでデザインしました。
大人に似合うカジュアルシューズとしての品格を持たせるために、素材を厳選し、一般的な牛革よりも柔軟さのある「ナッパレザー」を使用。革が柔らかいのでストレスを感じる圧迫感は無く、履くほどに自分の足に馴染み、履き心地の良さが増していきます。

スポーティースニーカー

シンプルなデザインにリズムをつけるのは、シュータンとヒールに配したカラーライン。ナッパレザーのマットな質感とエナメル素材のツヤ感のコンビは好相性で、パンツの裾からチラリと見える絶妙さも、上質なカジュアルストリートスタイルにハマります。ソールは安定感のあるコートソールを使用。アッパーに合わせたカラーで、シンプルさを追求しながら脚長効果もあるデザインになっています。従来のソールに、さらにソフトEVAをはさむことで、衝撃を緩和し、より良い履き心地に。軽さも備えつつ、アクティブな歩行にも心強いソールです。

ハイカットのカジュアル感とローカットの履きやすさの両方のメリットがあるミッドカットなら、ノームコアファッションに合わせるだけでスポーティーミックスなスタイリングが完成。
足元にボリュームをもたせたスタイルはトータルコーディネートした時の全体のバランスも◎。デイリーファッションにも高級感をプラスできる、大人が楽しめるスポーティースニーカーです。

スポーティースニーカー

価格:18,000円(税別) / サイズ:EUR37〜44

BUY NOW

自分らしい時間を過ごすために、いつものスニーカーをグレードアップ

オイルレザー

コンセプトは「おしゃれをして出かけるオフタイムに似合うスニーカー」。クラスアップする「品」のあるデザインと、オイルレザーという「質」の高さを組み合わせたスニーカーに仕立てました。
トゥキャップに施されたメダリオンが、英国調のクラシックな雰囲気を醸し出し、ジャケパンスタイルに合うラグジュアリーさを放っています。
アイレットの数を多めにし、つま先部分を短めに仕上げたデザインなので、甲高でお悩みの方もスマートさをキープしながら楽な履き心地が叶います。着脱のしやすさを考慮したジッパーは、レザーの色と同色のワントーンに。ブランドラインも同素材のレザーでマークし、アッパーカラーを統一することで素材の風合いを活かした大人好みのラグジュアリー感を演出しています。

アッパーカラーを統一

アッパーには「ワックスプルアップ加工」を施し、適度なハリと上品なツヤ感を。オイルレザーを使用しているため履き続けることで足に馴染み、永く愛用すればするほどに履き心地が良くなります。さらに、お手入れ時にオイルを塗っていただくことで革独特のツヤも増し、経年変化やお手入れにより新たな表情を楽しんでいただけるので、愛用するほどに味わいが深まります。
スニーカーの履き心地でドレスシューズの要素も兼ね備えた一足なので、コーディネートの上でも活躍の幅が広がり、足元に上品な抜け感を出すことができます。低反発インソールで足入れをした瞬間に馴染んでくれるため、疲れにくさも優秀です。

カラーバリエーション

価格:18,000円(税別) / サイズ:EUR37〜44

BUY NOW

TOP  SEVEN LUXURYシリーズ

SHARE