TOP > DRAGONBEARD > Feature > プレミアムなアンティーク感を放つ新たなエレガントさをまとった『BLACK LINE』

Feature

2018.1.16

DRAGONBEARD

プレミアムなアンティーク感を放つ新たなエレガントさをまとった『BLACK LINE』

 

 

                

塗り込み仕上げのヌメ革と、焦がし仕上げのスエードレザーで作られたこだわりの一足「DH-004」。
ヌメ革とは、植物に含まれる成分「タンニン」でなめした皮革のこと。革そのものの自然な表情や素朴な匂い、温かな手触りを持つ、
古くから皮革の代表格とされているレザーです。DH-004ではヌメ革の色にもこだわり、何度も色を重ねて風合いを出す手法「塗り込み仕上げ」で、
より深みのある大人っぽい色味を実現しました。カラーは2色。
ブラックはモード、ブラウンはアメカジ風のスタイルに合わせると一段と格好良く履きこなせます。
そんな上質な革をさらに引き立てるのが、アッパー部分にアクセントとして使用している「焦がし加工」のスエードレザー。
あえて革表面を擦ったり、焦がしたりすることでアンティーク感を出し、ほどよい「履きこみ感」をプラス。
キレイ目なのに抜け感があり、デニムやカジュアルなスタイルとも相性抜群。まさに、ひと味違う大人の足元にこそ似合う一足です。

DH-004 ¥20,000(税別)

 

 

 

 

 

手染め加工で独特な風合いのブーツ

牛のヌメ革に手染め加工で独特の風合いを醸し出し、 ライニングをナイロンメッシュにしているため足当たりの良さを確保。

インソ-ルもクッション性の高い低反発インソ-ルを使用。 マッケイ製法によるホ-ルド感が高い新感覚ブーツです。

ソ-ルのトップリフトにはvibramを使用しております。

DH-008 ¥29800(税別)

 

 

 

 

 

少しカジュアルめに履けるBLACK LINEブーツ

サイド部分のオイルドキャンバスならではの武骨さとカジュアルさを兼ね備え、部分的に焦し加工を施したオイルレザーを使用。
ヒールリフトにはvibramを採用し、DRAGON BEARDらしいシルエットの美しさに拘ったブーツ。

DH-009 ¥24800(税別)

 

 

ゴージャスな雰囲気を醸し出すBLACK LINE

ゴージャスな雰囲気を随所に醸し出す名作がスペックUPして復活! ブランドアイコンの髭にはシルバーのベルトフィット金具を搭載。一見ハードで ロックな香りのするレザーシューズですが、BLACK、WINEとそれぞれベーシックな単色使いなので、実際に履くと細身のスーツスタイルからデニムやチノにまで、ナチュラルに組み合わせられる。

DH-009 ¥22000(税別)

 

 

SHARE